ナチュラルボディラボ | 公式ホームページ

ホームエクササイズ ~背中すっきり~

2017年4月17日

こんにちは、トレーナーの朽木です。

 

 

春らしく暖かい日が増えてきましたね。

お昼に外を歩いていると汗をかいてしまうような日もあります。

それでもまだまだ朝や夜は冷える時間帯があるので、皆様も体調にはご注意を。

 

 

暖かくなり、薄着になってくるとあらわになってくるのが姿勢のゆがみですね。

特に丸い背中は姿勢を何倍も悪く見せてしまいます。

背骨は身体の真ん中にあり、骨盤と頭をつないでいます。

なので身体全体への影響がとても強いんです。

放っておくと身体全体のゆがみをどんどん大きくさせてしまいます。

 

 

 

背骨のゆがみが全体の印象を決めるのです。

 

 

 

 

 

背骨のゆがみは後姿の見え方に大きく影響します。

女性は男性に比べて筋肉量が少なかったり月経があったりするので

特にゆがみが出てしまいやすいですね。

出産を経験された方なんかはさらに影響が大きいと思います。

 

背中を引き締めるエクササイズというと

「肩甲骨の動きをよくすることが大切」と言われることが多いですね。

 

しかし肩甲骨は単体では正常に動くことができません!

 

 

背中の引き締めに大切なのは

 

うで  ・  背骨  ・  肩甲骨

 

の3つです。

 

 

 

この3つが同時に動かせるエクササイズが背中に効くエクササイズですね。

 

そして、背中を引き締めるには 柔軟性 と 筋力 の両方が必要です。

 

 

そこで本日は背中の柔軟性に効果のあるホームエクササイズです!

 

 

 

 

 

まず横向きで寝転がり、両膝を前に曲げます。

うでは胸の前へ伸ばしておきましょう。

 


図1

 

 

 

 

 

 

この時、下の手よりも上の手が前にあるようにします。

 

 

 

そのまま腕は伸ばしたままで、頭の上まで動かしていきましょう。

 

 

図2

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは常に床を触りながら腕を動かしていけるとより効果的です。

 

それではその腕を身体の後ろを通して、大きく回していきましょう。

 

 

図3

 

 

 

 

 

 

 

図4

 

 

 

 

 

 

 

 

身体の後ろを回してきたら、元の位置へ戻しましょう。

 

 

図5

 

 

 

 

 

 

 

 

顔の向きは基本的には常に前へ向けておきますが

体勢が苦しく感じる方は、動く手を目線で追いかけてもかまいません。

重ねている膝が動いてしまわないことも大切なポイントです。

 

動きが小さくなってしまわないように

なるべく大きな円を描くように動かしていくことが大切なポイントです。

 

 

 

このエクササイズで

 

うで  ・  背骨  ・  肩甲骨

 

 

が同時に動かせます。

 

 

 

ここまで動かして初めて背中の柔軟性に効果が出るでしょう。

 

 

 

背中の柔軟性が向上すると立ち姿勢が変化します。

これだけでも背中の印象が大きく変わるでしょう。

 

 

 

次回はさらにきれいな背中になるために

 

 

背中の引き締めトレーニング

 

 

をご紹介します!

 

 

お楽しみに!!

 

 

朽木

 

 

 



リンパマッサージ 専門店 Natural Beauty Labo

平日 11:30~21:00(最終受付19時)
土日祝 10:30~19:00(最終受付17時)

【四条店】

TEL.075-352-0270

京都市下京区綾小路麩屋町西入ル塩屋町59アクティ綾小路1F

【御池店】

TEL.075-213-5663

京都市中京区御池通河原町東入一之船町537リベルタス御池 405号室